日誌

ソラノネのケーキ

 ソラノネケーキ 田福

 ソラノネのケーキは、成安造形大学内にあるカフェテリア『結』から届いています。今日ご紹介するのは、ブルーベリーのリングケーキです。甘酸っぱいブルーベリーとしっとりした生地がとてもよく合います。是非、食べて見て下さいね!

7月23日(土)はOPEN14:00

梅雨が明けました。本格的に夏が始まりましたね!
ソラノネスタッフは、まかないを自給すべく、お店のそばにささやかな畑をこしらえています。トマトがちょうど色づいてきました。気をぬくと、カラスに狙われています(汗)

誠に勝手ながら7月23日(土)は団体のご利用につき、14:00まで貸切営業とさせていただきます。

<7/23(土)の営業時間>
ランチタイム 14:00〜15:00
カフェタイム 15:00〜17:00

何卒よろしくお願いいたします。

ちゃんと摘めたよ♪

今年は梅雨明けが遅く、こちらも時々どしゃぶりになる日もありますが、夏らしい、日射しが強い日も多くなりました。

ブルーベリーの摘み取り、今週末の16(土)から始まります!
どうぞ遊びにいらしてくださいね♪

・ブルーベリー摘み取り 開園時間
9:30~17:00(受付16:30まで)

tsumeta-yo

可憐で青い野の花の季節です。

ソラノネには、人の植えたお花よりも、然る時がくれば勝手にひょっこり出てくる野の花の方が断然似合う!と思っています。

IMG_2131[1]
近頃は、春を告げる「オオイヌノフグリ」が私たちを毎朝迎えてくれます。お店のすぐ前の駐車場にびっしり咲いているんです。

かわいいでしょう。

今日のご家族

かまど体験もお絵描きもがんばってくれました。お母さん曰く、いつもの4倍はご飯食べてくれたみたい。なによりそれが嬉しいです。

ソラノネの畑が大きくなりました。

落ち着いた天候の中、穏やかな秋の一日が過ぎていきます。ブルーベリーも少しづつですが、紅葉をはじめました。

さて今年の秋よりソラノネの畑が大きくなりました。お店のすぐ横の1.3hの広い畑を譲り受けました。50年前に自分の手で開拓された大切な畑です。たずさわってこられた人の想いも引き継ぎ、多くの方と共有できる豊かな畑作りをめざしてまいります。

早速地元の方のお力も借りて、ダイコンやかぶら、ほうれん草、水菜などを植えてみました。土地の力も確かめるべく、肥料や農薬は一切使っていません。隣の慣行農法の畑に比べると成長が遅いですが、その分愛情はこめて育てます。

間引き菜などはすでにソラノネや大津のお店でも使い始めました。「自分たちで作った野菜でお客様をお招きする」永遠の理想ですが、それに一歩づつ近づいてまいります。

畑の見学やちょっとしたお手伝いなどいつでも歓迎です。新たな畑とともに皆様のお越しをお待ちしています。

薪ストーブがつきました。

ソラノネのイチョウの木もすっかり紅葉し、木のまわりは黄色いじゅうたんで敷き詰められました。12月にも入り今年の営業もそろそろ終わりに近づいています。

ブルーベリーフィールズ紀伊国屋のパン工房に置いてあった薪ストーブを譲ってもらい、ソラノネ食堂に薪ストーブを設置しました。けっして大きなストーブではないですが、火を燃やすとじわじわと温かみを発してくれます。

今まで以上に薪割りに精を出し、皆様のお越しをお待ちしております。

「自然からのイタダキモノ」採れたて蜂蜜イベントご報告

10月16日に無事「採れたて蜂蜜を食べよう」イベントを終えることができました。 講師の藤本さんそして、お越し頂いた20名のお客様ありがとうございました。 当日の様子をご報告させていただきます。 当日はまさに秋晴れで、イベントには最高の一日となりました。 まずは銀杏の木のまわりで藤本さんからご挨拶と説明がありました。 そしてブルーベリー農園にあるニホンミツバチの巣箱に移動。そこでも藤本さんからニホンミツバチについての説明がありました。 最前列で聞いているのは小さなお子様たち。飛び交うミツバチに怖がる様子もなく、積極的に巣箱に近づいてくれてました。 いよいよ巣箱を開ける時が!。店長松山も見るのが初めてなのでちょっとどきどきです。 蓋をあけるとそこには黄金色に輝いた綺麗な、ミツバチの巣がありました。 巣箱の一部をお店に持ち帰り、そこからみんなで試食会です。試食のメニューはこんがり焼いたトーストとプレーンヨーグルト、そして藤本さんおすすめの素揚げのかぼちゃです。 蜂蜜は切り分けた巣ごといただきます。 それまで賑やかにされていた参加者の皆様も、食べるときは急に静かに(笑)。皆様美味しいとおっしゃっていました。 最後に藤本さんからテキストを見ながらの講義に。「ミツバチ達は人間のために蜂蜜をとっているのではないのです。」「ミツバチたちにとって大切な蜂蜜を人間は少し分けてもらうという気持ちが大切」と皆様に話してくださいました。山や海の恵みや農作物だって同じこと。私たちは自然からの贈り物で生かせてもら っているのだなと、あらためて想うことができました。 また機会があればぜひこのようなイベントを今後も続けていきたいと思います。 藤本さん、ご参加頂いた皆様、そしてミツバチ達よありがとうございました!。

夏休みはお子様が主役!? 子ども会様でのご利用もいただいてます。

昨年から様々な地域の子ども会様にもソラノネをご利用いただいています。先日も東近江市の子ども会様にご利用いただきました。

その模様を「油藤商事株式会社」の青山様が、ご自身のブログにアップしてくださいました。写真を見ると当日の楽しい時間が思い出されます。

油藤商事株式会社 青山裕史さんのブログ

青山さんは東近江市でガソリンスタンドの経営をされ、家庭の廃油をリサイクルしバイオディーゼルの販売と普及に取り組まれています。バイオディーゼル燃料だけで世界一周をするプロジェクトなどもされています。
ぜひご覧になってください。

ソラノネニヨウコソ

今日来てくれたお子様が書いてくれました。

ハートの煙(湯気?)が可愛いです。

子供たちや大人の方もソラノネの入り口の黒板に、色々絵やメッセージを書いてくださいます。

ご来店の際にはぜひ遊んでください。

(ソラノネ紀伊国屋は8月は無休で営業します。9月1日~3日は臨時休業頂戴します。)

Categories
Monthly Archives
SORANONE menu
かまど体験
SORANONE Cafe
SORANONE wedding
リーフレット
www.flickr.com

ページトップへ