ワークショップ

ブルーベリー摘み取り体験2016のご案内

月日は巡り、今年もこの季節がやってきました。
どこまでも続く空。広い畑。ひとつぶ・ひとつぶ丁寧に摘んでいく時間と自分で摘んだ実の味は特別な夏の思い出になることでしょう。

soranone01

bluebery

摘み取ったブルーベリーは冷やしてそのまま食べたり、ジャムにしたり、凍らせてシャーベットのように食べてもおすすめです。
つぶ全体が青黒く色づき、軽くつまんでぽろっと取れるものが美味しく熟しているサインです。張りがあり、大粒のものを摘み取りましょう。

【体験期間】

2016年7月16日(土)~8月31日(水)(7月は木曜日定休、8月無休)
期間は天候による実の状況により変動する可能性があります。
後半にご希望の方はご来店の前にお問い合わせされることをおすすめします。

【開園時間】
9:30~17:00(受付終了16:30)※再入園不可

【料金】 (ご予約/当日ともに)
通常プラン(所要時間約30分間)
小学生以上おひとり様  1,080円 
(持ち帰り約300gパック分)

※おとなといっしょに!「お持ち帰り分なし」のお子様料金
4・5歳のお子様入園のみ 540円
0~3歳のお子様入園    無料

摘み放題プラン 原則500ℊ~
※お好きな分だけ摘み取っていただき、あとで計量します。
入園料おひとり様 540円+ 100ℊあたり216円

blueberry02

【お持ちいただきたいもの】
帽子、汚れても良い履物、虫除けの長袖シャツ、汗拭きタオル、レインコート(雨天の場合)
(レインコート・帽子・長靴は貸出しておりますが、数に限りがございます。ご了承ください。)

【摘み取り園の諸注意】
・雨天の場合でも開園していますが、果実保護のため傘・日傘でのご入園できません。
・ブルーベリーは食べ放題ではありません。お味見程度にご試食いただけます。
・園内でのご飲食はご遠慮下さい。
・キャンセル等されます場合は、お早めにご連絡願い致します。
・予約状況によりお日にち・お時間の変更は承れない場合があります。

◆ご予約について
予約なしでも摘み取りしていただけます。ただし、天候や実の状況によって予約の方を優先しています。予定がお決まりの場合は予約しておくことをお勧めします。

※予約開始 6月3日(金)~
ソラノネ食堂 0740-32-3750 (木曜定休)

ソラノネ畑はブルーベリーの栽培に最適な環境です。黒い土(クロボク土壌)はブルーベリーにとって一番相性の良い土であること、日当たりと風通しが良いこと、冬はよく雪が積もり寒暖差があるので、夏によい実をつけます。さらに、農薬や化学肥料不使用で安心・安全!

「かまどご飯炊きマイスター制度」はじまります!

みんなでわいわい楽しく炊くかまどご飯。仲間や家族と囲む食卓はまた格別ですよね。ソラノネ食堂の「かまど体験」が新たな試みを取り入れ、バージョンアップします!

6月3日(金)より、かまど体験をされたお客様に、こちらの「かまどご飯炊きマイスタースタンプカード」を配布します。
FullSizeRender (5)

3回のご飯炊き体験で「かまどご飯炊きマイスター」に見事認定!スタンプがいっぱいになったマイスターの方には、ソラノネ食堂オリジナルの記念のお品物と修了証書、プレミアムなおたのしみ特典があります。

【かまどご飯炊きマイスター制度】  6月3日(金)よりスタート!
体験1回目:白ご飯でのかまどご飯炊き体験
体験2回目:白ご飯or雑穀ご飯(予約時にお選びください)
体験3回目:白ご飯or雑穀ご飯or季節のかやくご飯(予約時にお選びください)
※体験3回目の季節のかやくご飯に関しましては、準備がありますので前日15:00までの要予約となります。

<予約方法>
ソラノネ食堂まで直接お電話(0740-32-3750)頂くか、メール(infosoranone@gmail.com)にてお問い合わせください。

 

【かまど体験の魅力とは】
琵琶湖に注ぐ水の38%を供給するここ高島市は水に恵まれ、豊かな米の産地でもあります。地元の若手農家さんの無農薬・有機栽培のお米を、ソラノネの近くで汲んできた湧き水で洗うところから始まり、薪を使ってかまどで炊くという至ってシンプルなもの。ゆえに奥が深いのがかまどでご飯を炊く魅力です。

いったい何が奥が深いのか?~キーワードは「からだ」~
お米の洗い方、米を浸水させる時間、水の量。火を点けるときのポイントから、火吹き竹の息遣い。お釜から奏でられるお米の音、お釜からあふれ出るご飯の甘い香り。からだを動かし、五感を研ぎ澄ましてこそ美味しいご飯が炊きあがります。一度炊いたご飯と同じものが炊けるということはなかなかないのがスタッフを苦戦させていたりします。その時の天候によって炊き方や炊きあがりが全く違うのも面白いところ。3度体験すれば全てがわかるというものでもないので、もちろん4度目もお待ちしています!ちなみに4回目以降はお好きなご飯をお選び頂けますよ○
かまどで炊いたご飯の美味しさを多くの方と分かち合いましょう。皆様のご来店をお待ちしております。

・・・ 広げよう、かまどご飯の輪 ・・・

ふゆの手しごとワークショップ「こだわりの味噌仕込み」報告

IMG_1846[1]
冬といえば味噌仕込み。寒い時期に仕込むことを「寒仕込み」といいますね。2/6(土)姉妹店カフェテリア結にて、お味噌仕込みイベントを開催しました。

IMG_1838[1]
ソラノネでも活躍している「愛農かまど」。同じものが結にもあり、朝いちばんから火を起こして大豆を茹でました。

IMG_1837[1]
今回は「こだわりの」お味噌仕込み!大豆は滋賀県の在来種「ミズクグリ」を100%使用。甘味が格別の青大豆です。

実は、材料をたっぷり用意していました!
理由はただひとつ!「ソラノネ食堂」の料理に使うお味噌を手作りするためです(ふくさ焼きにのせています)。今までは地元のお味噌屋さんからいただいていましたが、今年は自給しようということに。
味噌ができあがるのは半年後の8月から。ちょうどブルーベリーの収穫の頃です。ぜひ、ソラノネで育った特製味噌も堪能しにきてくださいね。
IMG_1879[1]

「春のブーケレッスン」inソラノネのお知らせ

三寒四温とはうまく表した言葉ですが、少しづつ春の訪れを感じます。今年はお花の芽吹きもゆっくりですが、そんな時春を感じるお花の教室はいかがでしょうか。

ソラノネのオープン当初からお世話になっておるmidori-yaさん。現在は和歌山を拠点にお花の栽培やフラーワアレンジメントの教室を行ってらっしゃいます。4月5日にソラノネにて春のお花を使ったブーケレッスンを行ってくださいます。先日姉妹店のカフェテリア結でレッスンが行われました。ソラノネスタッフの松山も参加。初めてのフラワーアレンジメントでお花の種類はもちろん、水揚げや管理の基本知識を教わりました。ブーケは結構難しかったのですが、先生の山田さんが手取り足取り教えてくださり、素敵なブーケができました。現在入院している98歳のおばあちゃんのお見舞いに持っていきたいと思います(^^)
ぜひソラノネでも4月6日に行います。初めての人でも十分楽しめる企画です。ぜひお誘いあわせの上ご参加お待ちしております。

スプリングブーケレッスン in ソラノネ
日時 2014年4月6日(日曜日) 10時30分より(1時間程度)
料金 ¥3,300
※春のお花を使ったブーケレッスンです。
お持ちの方はエプロンと切ばさみをご持参頂ければと思います。
終了後ソラノネ食堂の食事をご利用いただけます(別料金)。

お野菜の美味しいとき かまどでピザ焼き体験

ソラノネの銀杏の木も少し黄色くなってきました。今年も残すところ1月余りとなりました。気温が下がってくると畑の野菜達は寒さから耐えるために糖度をあげようとします。そのお蔭でこれからの時期の野菜は大変甘く美味しく感じられます。そんなお野菜をたっぷりと使ったピザを一緒に焼きませんか。愛農かまどのオーブンで美味しくこんがり焼きあげます。
ぜひ皆様のご参加お待ちしております。

「愛農カマドでピザ焼き体験」
時間:(予約制・4部制)11時~、12時~、13時~、14時~
参加料:小学生以上→¥525(スープとサラダ付き)
ピザ一枚→¥1470(大きさの目安 大人1名分 お子様2名分位 お好きな枚数をお申し込みください)

12月1日 火起こし体験&竈炊きごはん ワークショップ!

火起師(ひおこし)として全国をかけめぐる大西琢也さんをおまねきして、自ら起こした火をくべて竈でご飯を炊き、みんなでおいしくいただきましょう!火を起こす!?というまたとない機会をぜひご家族又はお友達とご体験ください!!

◆日時 12月1日(土) 10:00~14:00ごろ終了予定 (9:30受付開始)

火起師 大西琢也さんより「火」についてのお話。
火起こしのデモンストレーション。
各グループにわかれて火起こし体験。
竈に火をくべ、ご飯が炊きあがるのを見守ります。
炊きあがったごはんをみんなでおいしくいただきましょう!
おやつはほっこり焼き上がった焼き芋です!

◆料金(火起こし体験、竈炊き体験、お昼ご飯+焼き芋付)

大人→¥2625 小人→¥1575(小学生未満無料)

◆持ち物 軍手、野外での活動になりますので、動きやすい服装

◆雨天決行

◆お問い合わせ ソラノネ(電話0740-32-3750,もしくはメールで。)

大西琢也
NPO法人森の遊学舎 代表理事。火起師(ひおこし)。
TVチャンピオ ン初代野人王。7大陸のうち北米、アフリカ、ヨーロッパの最高峰登頂。世界7カ国24地点、国内252地点で錐揉式火起こしを実践。16年以上にわたり国内外で「火起こし体験ワークショップ」を開催し、累計3万人以上の子ども達と出逢う。奥会津(福島県)で自然学校を主宰し、東日本大震災によって被災した子どもたちを継続して支援する「こめらの森・南会津」を運営。「風土に根ざした絆や教育、まちづくり」を発信中

愛農かまどでピザ焼き体験しませんか?

新緑は萌え、ブルーベリーの花も満開です。昨年より広がったソラノネの畑にも、じゃがいもやかぼちゃ、大根など様々な野菜が元気よく育ってくれています。収穫までにはまだまだ時間がかかりますが、すくすく育つ野菜達の姿をみていると、こちらも元気をもらえます。

今週土曜日にピザ焼き体験をおこないます。毎年恒例のピザ焼き体験。年に2~3回のイベントですのでこの機会にご参加ください。

【 日時 】
5月26日(土曜日)
11時~15時(1時間ごとにスタート。各時間2組様限定です。)

・11時~/2組
・12時~/2組
・13時~/2組
・14時~/2組

【 所要時間 】
約45分

【 参加費 】
お一人様 ¥525(サラダ・スープ付き)
ピザ1枚 ¥1,260(約2人前)
※お越しいただいたグループは原則全員参加となります。(3歳未満は無料)
※ご予約の際に「御人数」と「ピザの枚数」をお伝えください。
※ピザはお持ち帰りもいただけます。

【 ご予約 】

お電話 FAX 0740-32-3750
email infoアット(@に変えてください)soranone.jp

春のお餅つき よもぎ餅編

木々の花芽もいまかいまかと春の訪れを待ちわびているようです。
厳しい冬を迎えたからこそ、春の訪れはまた一層の喜びとなります。

昨年行った「春のお餅つき」を今年も開催します。
もち米は「針江のんきぃふぁーむ」の滋賀羽二重。
白餅はもちろんよもぎ餅もご用意します。
黄な粉やあんこと食べるもよし、海苔や納豆と一緒でもよし。

搗き立てのお餅の贅沢さをぜひ満喫してください。

【 日時 】
3月31日(土曜日) 13時30分より

【 参加料 】
大人:840円 
子供(小学生以下):420円
(搗き立てのお餅 お代わり自由、お茶付き)

持ち帰りもご用意いたします。
白餅1個 100円  よもぎ餅 120円

愛農かまどでピザ焼き体験 2011

残暑の厳しい季節となりました。皆様はいかがおすごしでしょうか?稲穂もすっかり黄色く染まり、豊穣な香りが風と共に運ばれてきます。

まもなく新米がいただける季節ですが、一足先に秋の恵みをピザにして食べちゃいましょう。残念ながら今年も小麦作りは失敗(涙)。今回も「風の丘ふぁーむ」さんの小麦を使わせていただきます。具材は秋らしくサツマイモやきのこなどを用意しております。皆様のご参加お待ち申し上げます。

以前お越しいただいたお客様のブログです
素敵な記事をありがとうございます。

【 日時 】
9月24日(土曜日)
11時~15時(1時間ごとにスタート。各時間2組様限定です。)

・11時~/2組
・12時~/2組
・13時~/2組
・14時~/2組

【 所要時間 】約45分

【 参加費 】
お一人様 ¥525(サラダ・スープ付き)
ピザ1枚 ¥1,260(約2人前)
※お越しいただいたグループは原則全員参加となります。(3歳未満は無料)
※ご予約の際に「御人数」と「ピザの枚数」をお伝えください。
※ピザはお持ち帰りもいただけます。

【 ご予約 】
お電話 FAX 0740-32-3750
email infoアット(@に変えてください)soranone.jp

シャロムコミュニティー臼井さんのイベント報告

6月25日、26日と長野県安曇野市よりシャロムコミュニティーの臼井健二さんにお越しいただき、ご講演およびワークショップをしていただきました。
カフェテリア結でのご講演、そしてソラノネでのぬかくど作りどちらも楽しく素晴らしい内容となりました。沢山のご参加の皆様にも 感謝いたします。そして何より素敵な時間をつくり、愛情あふれるメッセージを届けてくださった臼井さんに感謝します。今回のイベントで生まれたご縁はこれからも大切にしていきたいと思います。地球の上で共に暮らす仲間としてこれからも一緒に楽しく活動してまいります。
ぜひ皆様も、安曇野のシャロムヒュッテに行ってみてくださいね。本当にありがとうございました。

初日のご講演
ぬかくどワークショプ

Categories
Monthly Archives
SORANONE menu
かまど体験
SORANONE Cafe
SORANONE wedding
リーフレット
www.flickr.com

ページトップへ