かまどご飯道

ソラノネがオープンして今年で三年目。
オープン当初は正直竈でご飯を炊くのに苦労しました。
もう炊きあがるだろう、と思ってもまだまだ時間がかかったり、
まだまだ時間がかかるだろう、と思ってたらもう炊けてたり。
ようやく最近自分のイメージと、お釜の中のご飯がシンクロしはじめました。
「どうやこの火加減は?」とか「もうちょっと強くやな」なんて、お釜の中のお米と会話しながらかまどに火をくべています。
昔テレビでお蕎麦を打つ達人のような人が、「天気や湿度をみて水の加減を変えている」なんて話をしていて「ほんまにわかるのかなぁ」と思っていましたが、今はすこしその感覚もわかるようになってきたような気がします。
でもきっと今の最高より、もっと最高においしいご飯が炊けるはず。
これからも毎日精進してまいります。

かまど体験はこちらから

Categories
Monthly Archives
SORANONE menu
かまど体験
SORANONE Cafe
SORANONE wedding
リーフレット
www.flickr.com

ページトップへ